【ぎっくり腰】父の介護で持ち上げた瞬間動けない・・・61歳 男性)

2021年02月9日

 

 

こんにちは。

兵庫県西宮市 小波津整体院夙川院の玉那覇です。

 

・ぎっくり腰の症状で動けない。

・ぎっくり腰の痛みを早く改善したい。

とお悩みの方はいませんか?

 

今回、この悩みを解決できる可能性がある記事を用意しました。

 

家事をしている時や物を持ち上げた時に突然「痛っ。」とぎっくり腰で動けない。

「ぎっくり腰の痛みで動けない状態を早く改善したい。」とお悩みの方は小波津式治療で早く改善できる可能性があります。

 

なぜなら、私自身が実際にこの小波津式治療で平均約3日でぎっくり腰の症状が大きく改善したという症例の実績がたくさんあるからです。

 

 

 

 

 

 

結論

湿布やサポーターを着けてぎっくり腰の痛みが解消されるまで安静にしている方、早くぎっくり腰の痛みを改善したい方は小波津式の治療法で改善する可能性は十分にあります。

 

 

なぜなら、小波津式治療は神経からアプローチし筋肉を正常に働かせる根本治療だからです。

一般のぎっくり腰の治療は電気治療や湿布、サポーターをして安静にします。安静にしていても痛みが軽減されるのが軽い症状で早くて1週間、酷いぎっくり腰は約3週間かかります。

しかし! 小波津式治療は即時に痛みを軽減し、動ける身体の状態を作ることができます。

動ける状態を作り、それから安静にすることによって身体の回復は必然的に早くなります。

急性の症状は早く治療すればするほど回復するスピードも早くなります。

また小波津式治療は短時間で痛みのないソフトな治療なので身体にも負担が少ないのが特徴です。

 

 

実際の症例の紹介

ぎっくり腰の実際の改善症例を紹介します。

 

 

 

61歳 男性。

父の介護のサポートで抱きかかえて持ち上げようとした時に「グキッ」となりました。

ぎっくり腰となり腰に激痛が走りました。腰の痛みで立ち上がる、座る、寝ることなどの私生活ができません。特に腰の方が強く痛みます。

今回のぎっくり腰は初めてではなく、以前にも同じような経験をされたことがあるそうです。

症状を長引かせたくなく、早く改善したいということで今回来院されました。

 

 

●施術前

 

 

ぎっくり腰の痛みで前屈がこの位置までしか曲がりません。

 

 

 

●施術後

・1回目の施術後

 

 

1回目の小波津式治療でここまで前屈できるようになりました。

大きく動きが変わり来院時より痛みも軽減されました。

 

 

・3回の施術後

 

 

腰の状態を良い状態でキープしています。

3回目の治療で痛みがなくなりました。

 

 

来院時は前かがみでゆっくりでしか歩く事ができませんでした。

3回の施術で痛みなくスムーズに歩く事ができています。

 

 

 

今回の症状の改善

・通常歩行ができない → 3回の施術で通常歩行可能
・前屈ができない → 腰の可動域が大幅に改善
・私生活で支障がある → 3回の施術で私生活にも問題なし

 

 

 

このようなぎっくり腰の急性の方は小波津式治療で早く改善する可能性はあります。

この症例以外にも私自身が小波津式治療で改善させたぎっくり腰の症例数はたくさんあります。

 

 

 

まとめ

今回、ぎっくり腰の急性の症状でお悩みの方に早く治る可能性がある事をお伝えしました。

この記事をまとめると特に以下のポイントが重要です。

 

・ぎっくり腰の急性の方も早く治る可能性があるので安静にするだけでなく、

治療で 身体を良い状態(動ける状態)にしてから 安静にするという事。  

・小波津式治療は他の治療法とは異なる為、効果が期待できるという事。

・小波津式治療で改善したぎっくり腰の症例は沢山あるという事。

 

 

もしこの記事を読んで「早く治したい。」と思った方は

一度、相談のみでもいいのでご連絡お待ちしております。

 

 

小波津整体院 夙川院 ホームページ

https://kohatsu-seitai.com/

 

お電話番号 0798-61-1930

 

LINE
http://nav.cx/s6MjSpL